劣等感が強い人は周囲が全て敵に見える。

敵意に満ちた世界に見える。

 

しかし、じゃあ劣等感がない人などどこにいるのだろうか。

 

社会の底辺、というか真ん中周辺から、

下は劣等感持ってる人ばかりだ。

 

人を威圧する。

見下す。

いじめる。

 

となれば、

中の上以上の人だけが、

この劣等感から逃れられている。

 

大半の人は劣等感に苛まれるのだ。