読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プライベートが土日にないと、平日の仕事モードの頭が切り替わらない。ご

プライベートが充実してなくてもいいのだが、

プライベートな内容が土日にないと、

 

平日の仕事モードの頭がリセットされない。

 

常に仕事のことを考えている状態になる。

 

 

余裕のない人に何を言っても届かない

余裕のない人は放っておくに限る。

 

自分が余裕がなくなった時には、

本当に助けて欲しい人からは、

放って置かれている可能性を

思い出したほうがいい。

通勤電車は不快の巣窟

巣を出してくる人間が多い。

 

これが真実の人間の姿とはいえ、

この電車は人間的なのだろうか。

劣等感マネジメントは一つの経営手法だ

劣等感で、

悔しいとか思わせれば、

仕事の動機となる。

 

それで、仕事をやらせて、

経営の利益にする。

 

従業員マネジメントの一つが、

劣等感喚起とも言える。

やればできる、は嘘。

その人は、今できなければできない。

 

それで良い。

 

今できない人は、

今後もできないで良い。

 

その瞬間にしか、

他人の自分には大事ではない。

我慢しても我慢しか産まれない

何も意味がない。